HOME > 農家民宿 > 柿農家 兵三(ひょうさ)

(つるし柿作り体験)柿農家 兵三(ひょうさ)

柿農家 兵三(ひょうさ)

今庄のつるし柿作り体験

約400年以上の歴史を持ち、北国街道を行く旅人に提供されてきた『今庄のつるし柿』
 古来より、木ノ芽峠や栃の木峠を越える旅人のエネルギー源として重宝されてきました。
 現在は生産量こそ少なくなりましたが、今でも昔ながらの製法に拘って作り続けています。
 つるし柿の時期は11月中旬から12学中旬の約1ヶ月だけです。
 マーケットなどの市場に出回っているのは白い粉が噴いていますが、出来たてのつるし柿は蕩けるように甘く柔らかくなります。
 柔らかいつるし柿を味わうことが出来るのも自分自ら作るからこそ。
 今まで味わったことのないような『今庄のつるし柿』を作ってみませんか?
 作業は柿もぎ(希望者のみ)と皮剥き、そして最後の仕上げを行って頂きます。
 途中の乾燥はこちらで行います。
 そして、出来たての『今庄のつるし柿』を味わってみてください。きっと『今庄のつるし柿はこんなにも美味いものだったのか!!』と満足されることでしょう。

柿農家 兵三(ひょうさ)のカタログ

柿農家 兵三(ひょうさ)のホームページはこちら

吊るし柿つくり体験

吊るし柿つくり体験
  • 柿農家 兵三(ひょうさ)
  • 柿農家 兵三(ひょうさ)
  • 柿農家 兵三(ひょうさ)

今年も吊るし柿つくりの季節がやって来ました。
 残念ですが今年は例年になく不作であまり実が成ってません。
 それでも吊るし柿を作ろうと思います。
 今庄の吊るし柿は長良柿という種類で作りますが、今年からはもう少し大きい『蜂屋柿』でも作ろうと思います。
 蜂谷柿は大きな柿なので吊るし柿にするともっと大きくなります。
 また今年からは出荷する前の吊るし柿を味わってほしいと思います。
 私はこれが一番おいしいと思っているのですが、日持ちがしないために市場には出回りません。
 アンポ柿のような柔らかくジューシーなものを提供できると思います。
 きっと感動すると思います。
 体験の連絡は090-4683-3311までお願いします。

 尚、体験はいつも行っている訳ではないのでこちらで調整させていただきます。
 よろしくお願いします。

店舗情報

店舗名 柿農家 兵三(ひょうさ)
住所 919-0132
南条郡南越前町南今庄59-103-2
電話番号 0778-45-2722
FAX番号 0778ー45ー2722
メールアドレス hiroki00778@gmail.com
ホームページ https://hyousa.blogspot.com/
営業時間 朝7時~夜8時まで
定休日 日、月、火、水曜日
地図