越前市越前鍛冶工房 いわ井

越前鍛冶工房 いわ井

越前鍛冶工房 いわ井

「越前打刃物」は、1337年(南北朝時代)京都の刀匠千代鶴国安が府中(現越前市)に刀剣制作の水を求め来住し、刀剣制作の傍ら鎌を作ったことから始まったと言われています。
 その後、江戸時代には福井藩の保護政策によって株仲間が組織されるなど、販路も全国に及びました。 それは当初、漆かきのため全国に出かけるとき、刃物を売り歩いたことから始まりました。
 現在は、日本古来の火づくり鍛造技術、手仕上げを守りながら包丁、鎌、日本はさみなどを主製品としています。

越前鍛冶工房 いわ井のカタログ

ホームページを見る

風紋 池坊 お生花鋏

風紋 池坊 お生花鋏
  • 越前鍛冶工房 いわ井
  • 越前鍛冶工房 いわ井

こちらの風紋池坊生花鋏は、伝統工芸士が1本1本丹念に手打ちにて作った、最高の贅沢を追求した生花用の鋏です。

包丁セットとナイフ

包丁セットとナイフ
  • 越前鍛冶工房 いわ井
  • 越前鍛冶工房 いわ井

越前武生の打刃物の特色を生かし、本鍛造・手打にて伝統工芸士が1丁1丁丹念に製作した包丁です。
こちらの牛刀は片刃仕立ての包丁ですので、肉や野菜はもちろん、魚を捌くことにもご利用いただける、1本で多用途に使える大変便利な包丁です。
特に肉や野菜、魚といろいろなことに1本で済ませたい方にぴったりな包丁ですので、特に贈り物などにも大変喜ばれる1本です。

店舗情報

店舗名 越前鍛冶工房 いわ井
住所 915-0873
越前市池ノ上町刃物工業団地
電話番号 0778-24-1623
FAX番号 0778-45-3305
メールアドレス iwaihamono@wt.ttn.ne.jp
ホームページ http://e-hamono.net
その他
地図

このページのトップへ