若狭町熊川熊川宿

熊川宿

熊川宿

熊川の町並みの特徴は、街道に面して多様な形式の建物が建ち並んでいるところです。
 すなわち、町屋の間に土蔵が建っていたり、町屋も「平入(ひらいり)」と「妻入(つまいり)」の建物が混在したり、「真壁造(しんかべづくり)」と「塗込造(ぬりごめづくり)」の建物が混在していることです。
 このように、全く形式の異なる建物が混在しながらも、連続性をもった町並みを形成していることが、熊川の町並みの特徴です。

熊川宿のカタログ

ホームページを見る

熊川宿

熊川宿
  • 熊川宿
  • 熊川宿
  • 熊川宿

熊川宿(くまがわじゅく)は福井県三方上中郡若狭町にある 若狭と京都を結ぶ旧鯖街道の宿場。
若狭町熊川宿伝統的建造物群保存地区の名称で国の重要伝統的建造物群保存地区として選定されている。

店舗情報

店舗名 熊川宿
住所 -
三方上中郡若狭町熊川11号犂頭1-1
ホームページ http://www.town.fukui-wakasa.lg.jp/kankou/sitesheeing/kumagawa/
地図

このページのトップへ