永平寺町吉田酒造 白龍

福井情報いちばん館 TOP > 酒造 > 吉田酒造 白龍
吉田酒造 白龍

吉田酒造 白龍

白龍の創業は、江戸時代の文化3年でした。
吉田酒造の始祖となる志比の庄浅見村の吉田忠左エ門が、1806年(文化3年)同じく志比の庄北島村で酒造りを営んでいた佐藤家から親戚という事で”白龍”を引継ぎ、酒造りの道を歩み始めました。

吉田酒造 白龍のカタログ

ホームページを見る

日本酒

日本酒
  • 吉田酒造 白龍
  • 吉田酒造 白龍
  • 吉田酒造 白龍

奥越前の風土で育った大野杜氏・長田正明と蔵人。地元だからこそ、米・水・気候を知り尽くしている。
理想の酒質のために厳寒の時期、蔵元・杜氏・蔵人は、24時間体制で麹・もろみの世話を続ける。
秒単位での手洗いでの米洗い、米粒が壊れないように肩に担いで運ぶ蒸し米。昔ながらの手造り醸造を造り手の心意気で、頑なに守り続けている。
『米作りから酒造りまで責任を持つ一貫造り』が、白龍の旨さの証だ。
全工程で生産者の顔の見える安心感、その上で、米の旨みを味わえる贅沢さ。

店舗情報

店舗名 吉田酒造 白龍
住所 910-1325
吉田郡永平寺町北島2-27
電話番号 0776-64-2015
FAX番号 0776-64-2932
ホームページ http://www.jizakegura.com/yoshidasyuzou/
地図

このページのトップへ